プロフィール

上月

Author:上月
サボり癖のある貧乏性ぐーたらOL。
なにごとにおいても、ぱっと熱中して、ぱっと飽きる、 そのスピードは我ながら大したもの。
2008年12月6日、結婚しましたv

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント



売込・宣伝・スパム等と判断したコメントは遠慮なく削除しますのでご了承ください。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ほぼ日手帳、まだロフトにありました!

昨日、会社帰りにロフトでぶらぶらとお買い物をしました。

手帳コーナーには、まだほぼ日手帳SPRINGがありましたよ!

もしまだの方がいらっしゃいましたら、足を向けてみて下さい♪
ネット販売の方はどうやら完売のようですので…。

ロフトからの直接発送はアリのようです。
「おまけのアイテム」はつかないようですが、ロフトのない地域にお住まいの方で、ほぼ日手帳を買いそびれている方は、ロフトに問い合わせてみてはいかがでしょうか♪



……って、私、「ほぼ日手帳」のまわしもの?(笑)



えーと。
これだけだと面白くないので(宣伝してるだけみたいだもんな)、オリジナルネタを一つ。

皆様、「非常時の隠し金」ってあります?




「財布忘れた!」とか。
「足りると思ったのに足りない!!」とか。
そういう非常時・緊急時の為に取っておくお金…

私は、そういう時のために1万円隠してあります。
1万円もあれば、まあ、余程のことじゃない限りは間に合いますので。

しかし、簡単に見つかってはかえって危険。
かといって、巧妙に隠しすぎると、そのまま忘れてなくしてしまう、ということにもなりかねません。

つまり、
1.常に持ち歩くものに入れる
2.見つかりにくい
3.落とさない、なくさない

というのが、隠し金入れに必要な条件となります。


以前は定期入れの中にこっそり隠してあったのですが……今は、はい、ほぼ日手帳に仕込んでございます。
(^_^)v

条件1と3は充分満たしていますよね。
手帳はいつも鞄に入ってますし、このでかい手帳をぽんと落として気付かないことはまずありません。
(さらに私は免許証や保険証なども入れているので、落としたりしたら本当に大変なことになるので、まず、なくしたりはしないはず!)

そして、2。
これが一番難しいところだと思うんですが…私はベストな場所を見つけました。

ほぼ日手帳の背表紙表側のでかいポケット。(むき出しになってるところですな)

ここがいいんですよ!!(>_<)b

「すぐ見つかるじゃない!」と思うでしょ?

でも、これに…カバーオンカバーをつけて、
さらに、カバーの間に絵はがき入れてデコレーションしてしまうと…まず、これ、見えません。
表から見ても、そんなところに諭吉さんが隠れんぼしてるとは思えないでしょう!

ふっふっふ。

しかも、それだけじゃなくて。

緊急時って…なんだかんだ言って急ぎですから、さっと取り出せないと困るんですよね。
隠し場所としては矛盾してしまうんですが、実際に支払い時などを想像してみてください。
タクシーの精算や、レジで、「うわ、お金足りない!!」って時に、隠し場所からお金ひっぱり出すのって…もたもたしたくないじゃないですか。

ここに隠すと…これだけ重装備してあるにかかわらず…取りだす時には、裏技があります。

カバーオンカバーを外す必要はないんです。

手帳を逆に開いて、カバーオンカバーをゆるめます。
上部に隙間、できますよね。
そこから指を突っ込んでしまえば、はい、あっさり取れましたー♪

元々、これはカバーオンカバーに絵はがき入れる時に見つけた技だったんですが、応用編ということで(笑)

隠し金、場所にお悩みの方はよろしければご参考にどうぞー♪(>_<)/

2006-03-10(Fri) 10:27| 日記| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pluspositive.blog23.fc2.com/tb.php/175-7882bd7c

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。